VARIAXIS 630-5X II T

VARIAXIS 630-5X II T 画像
縦横無尽に、駆け巡る。
超多面加工・5軸加工機として高い評価を頂いているVARIAXIS II シリーズのロータリテーブル(C軸)に旋削主軸機能を統合したVARIAXIS 630-5X II Tが加わりました。
VARIAXIS 630-5X II T
新シリーズに装備された先進機能
先進機能をご覧頂くには下のボタンをクリックして下さい。
インテリジェントセイフティーシールド
インテリジェントサーマルシールド
アクティブバイブレーションコントロール
旋削主軸
ロータリテーブル(C軸)にダイレクトドライブモータを採用し最大1100min-1の旋削加工を実現しました。旋削はテーブル水平時(A軸o°)とテーブル垂直時(A軸-90°)に可能でいずれもテーブルは内蔵のカップリングにより固定されますので、高剛性でかつ高精度な加工が行えます。
 
 
MAZATROL MATRIX
1982年に革命的なNC装置として登場したMAZATROLは、日常言語による対話方式プログラミングを可能とした世界初のNC装置として成長し、1998年には従来のMAZATROLにパソコンを融合させ長い年月の経験から得られた数々の優れた機能を標準仕様として盛り込みました。
MAZATROL MATRIXは20年以上に至るMAZATROLの歴史の最新モデルとして約5年の歳月を掛け、近年さらに進化する複合加工に最適なCNC装置として開発されました。
 
 
スペック

テーブル作業面の大きさ

φ630mm

移動量

X/Y/Z軸:630/765/600mm
A軸:-120°~+30°
C軸:±360°

主軸

最大回転速度:18000min-1(rpm)
AC30kW (30分定格)

旋削主軸

最大回転速度:1100min-1(rpm)

送り速度

X、Y、Z軸:52000mm/min
A軸:50min-1(rpm)
C軸:100min-1(rpm)

ATC装置

工具収納本数:30本
(オプション40、80、120本)
工具交換時間:3.6秒(チップ・ツー・チップ)

CNC装置

MAZATROL MATRIX
この他にも、多彩な製品を取り扱っております。本製品以外についてはお問い合わせ下さい。その他製品に関するお問い合わせはこちら
0
0
2
7
5
8
三和マザック株式会社
〒198-0042
東京都青梅市東青梅3-6-3
TEL.0428-24-1271
FAX.0428-24-1275
ヤマザキマザック株式会社のNC工作機械全製品ならびに付属する自動化ロボットおよびその周辺機器の販売
2017年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
■■営業日カレンダー■■
  • 1日(土)は営業日です